政府が社員研修への助成金等を検討中

 社員研修をきちんと実施することで

「税制優遇」「金利優遇」「追加助成金」の可能性が

テレビや新聞などで報じられています。

 

 

◆2017/08/15

 生産性引き上げで助成金加算 厚労省、3年後6%以上で

 https://www.nikkei.com/article/DGXLZO20023150V10C17A8EE8000/

 

現在、生産性が向上している企業に対して助成金を加算する仕組みはありますが、

申請時の過去の実績で判断しているとのこと。

今後、3年後の成果で評価するやり方に切り替えることで、

企業が意識的に生産性を引き上げる動機づけになるとみているそうです。

 

 

◆2017/08/23

 社員教育に積極的な企業 法人税軽減へ調整(日本テレビ放送)

 http://www.news24.jp/articles/2017/08/23/06370493.html

 

人手不足が問題となる中、

人材の質を高める努力をした企業を優遇する税制となり、

来年度(H30年度)から2~3年続く見込みだそうです。

 

 

これから、ますます生産性向上や業務改善についてのニーズは高まると思います。

今後の動向は要チェックですね。