カテゴリ:お知らせ

【AM】熊本県専修学校各種学校連合会様

今日(8/25)は、熊本市で熊本県専修学校各種学校連合会様の研修に登壇してまいりました。

お声がけいただき、ありがとうございます。

 

ここでも、冒頭で「アンガーマネジメントをご存知の方?」と必ずお伺いしましたが、

やはり、まだまだの認知度でした。

手を挙げた方は、個人的にわたしの一般向け講座を受講した方でしたから。

 

終了後のアンケートは、全員が高評価でした。

ただ、ワークで使った「薔薇」の漢字の覚え方で、わたしが「土人」という言葉を使ったため、

「差別用語を使われたのでびっくりした」というコメントがありました。

 

わたし自身はその言葉を元々の言葉の持つ「土着の人」という意味でとらえており、

差別用語として使っていませんでしたが、昨年くらいに沖縄などで差別用語として使われて

いたことを思い出し、配慮が足りなかったな、と反省しました。

 

終了後には、片付け中に会場のホテルスタッフの方にも、

「自分も興味がある」「えらくなってうちにも呼びたい」と言っていただき、大変うれしかったです。

 

少しづつ、地元、熊本での仕事が増えてきました。

人が人に当たらない世の中に貢献できるよう、これからも頑張っていきたいと思います。

 

研修は、熊本から全国どこにでも参ります。

お気軽にお問い合わせください。

 

続きを読む

社員研修の必要性

昨日の報道紹介記事の中で、

「ますます生産性向上や業務改善についてのニーズは高まると思います」

と書きました。

 

それはナゼか。

 

これから、日本の人口が減っていくのは明らかです。

では、国外の人を連れてくればよいかというと、そんな単純な問題ではありません。

 

仕組みができていないところに人が増えれば、逆効果です。

コミュニケーションパスが増えるだけでも混乱を招きます。

 

根底にある価値観や当たり前の基準の違いがあれば、イライラする人が増えてしまいます。

イライラすれば、視野が狭くなり、生産性が落ちたり、ミスが増えることが分かっています。

 

今、わたしが色々な場所、客先に行って見ても、生産性向上の余地は多いと感じますし、

業務改善できそうに見える箇所も多々あります。

でも、当然、現場の人はさぼっているわけではなく、それが「普通」なのです。

 

だから、最初だけはコンサルタントの手を借りてきっかけを作っていただきたいと思います。

「自分たちのことは、自分たちが一番分かっている」

その通りなんです。

そこで、「課題設定と分析、解決を自らできる人材を自組織の中で育てる」ということを

やっていただきたいのです。

 

研修を実施する場合、単発ではなく最低3ヵ月連続の3回コースをオススメしています。

ある程度できるようになったら、その後は間隔をあけて3ヵ月後や6か月後、1年後に

フォローを行うことが理想で、短時間で回数を刻む方が効果的です。

 

しかし、フォローをやめてしばらくすると、できるようになっていた人や組織でも、

大体1年半程度で元に戻っていくということも実感しています。

 

研修の効果を最大限に引き出したいのなら、中長期で計画的な研修体系を構築し、

フォロー体制を整えることを考えていただきたいですね。

そして、たまたま受けられた人がラッキーだったと言われないように、

同階層の人は同じタイミングがくれば受けられるような、不公平感のない継続的な

仕組みづくりも重要です。

 

続きを読む

政府が社員研修への助成金等を検討中

 社員研修をきちんと実施することで

「税制優遇」「金利優遇」「追加助成金」の可能性が

テレビや新聞などで報じられています。

 

 

◆2017/08/15

 生産性引き上げで助成金加算 厚労省、3年後6%以上で

 https://www.nikkei.com/article/DGXLZO20023150V10C17A8EE8000/

 

現在、生産性が向上している企業に対して助成金を加算する仕組みはありますが、

申請時の過去の実績で判断しているとのこと。

今後、3年後の成果で評価するやり方に切り替えることで、

企業が意識的に生産性を引き上げる動機づけになるとみているそうです。

 

 

◆2017/08/23

 社員教育に積極的な企業 法人税軽減へ調整(日本テレビ放送)

 http://www.news24.jp/articles/2017/08/23/06370493.html

 

人手不足が問題となる中、

人材の質を高める努力をした企業を優遇する税制となり、

来年度(H30年度)から2~3年続く見込みだそうです。

 

 

これから、ますます生産性向上や業務改善についてのニーズは高まると思います。

今後の動向は要チェックですね。

 

続きを読む

【AM】熊本市立小中学校事務研究会様

今日(8/18)は、熊本市で熊本市立小中学校事務研究会様の研修に登壇してまいりました。

お声がけいただき、ありがとうございます。 

 

事前のご要望で内容を調整し、グループワークをたくさん盛り込んだ研修を行いました。

通常最低3時間はとる内容をなんとか2時間につめこみました。

もちろん、少し基礎情報や解説、ワークの回数は削りつつではありましたが、

いつも事務作業を行われている方々でしたので、きっと大丈夫でしょう!と。

 

午後からの研修は睡魔が襲ってくる時間ですが、ワイワイと盛り上がり、

自分はこう思う、え~そうなの~!?という意見交換が活発に行われていました。

 

本当ならグループワークをもう少し深めたいところでしたが、時間の関係上、

「自主勉強会の中で今のようなことを継続的やっていってください」とお話し、

終了しました。

 

アンガーマネジメントは、イライラや怒りの感情と上手に付き合う心理トレーニングです。

スポーツ同様、継続的に取り組んで初めて成果が生まれます。

だから、何回も呼んでいただくより、自分たちでできるようになっていただきたいですね。

 

尚、冒頭で、「アンガーマネジメントをご存知の方?」と必ずお伺いするのですが、

やはり、熊本ではまだまだの認知度でした。

もっと頑張ります。

 

研修は、熊本から全国どこにでも参ります。

お気軽にお問い合わせください。

 

続きを読む

【BM】好かれる&感じの良いオフィスマナー

2017年5月26日(金曜日)
名古屋リビング新聞社「シティリビング」の
特集「好かれる&感じの良いオフィスマナー」の「メール編」で
ビジネスメールについての解説が掲載されています。

好かれる&感じの良いオフィスマナー
 

よろしければ、ご覧ください。

お役に立てば幸いです。(^^)

 

 

続きを読む